Kindleコンテンツの共有

Kindleで本を読むようになって、妻のiPhoneにもKindleアプリいれれば書籍共有できて楽じゃん、ということで一応調べてみたりした。
たしか6台くらいはいけたよなー、ということでAmazonのヘルプをみると一応6台らしい。 

Amazon.co.jp ヘルプ: Kindle ライブラリのコンテンツ
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=200712690

んで、まぁ、アカウントは自分のを共有することになるんだとは思うし、他の方法が思いつかないんだけど、共有用のアカウントを作る方法が今のところの解決策なようですね。

メモ: Kindleの電子書籍を家族で貸し借りしたい
http://hcondo2000.blogspot.jp/2012/11/kindle.html

電子書籍へとシフトするために困ったこと:デジタルだからこそ共有しにくいという矛盾(美谷広海) - BLOGOS(ブロゴス)
http://blogos.com/article/52007/

【家族で共有】Kindle専用アカウントを作ろう!
http://blog.livedoor.jp/protanuki/archives/20553557.html

というか、どんだけ共有したくない物が入ってるんだ?という方が気になったけど。
それぞれの事情があるんでしょうね。

ちょうど思っていたのは、書籍を会社が購入する場合、今のところ電子書籍だと共有できないということになるんだろうな、と。
購入資金を補助する形で、個人に紐づけるという会社なら、個人の持ち物になるからかまわないだろうけど、会社の物としておいとくとなると、今の状態では難しいんだろうなー。
どうなってくんだろうなー。。。 

話は変わって、Kindleで読むOne Pieceはきにならなかったけど、島耕作は文字が小さめでなかなかにしんどかった。  
One Pieceの最新刊はどのタイミングでKindleで読めるようになるのかそれも気になる。
書籍の発売日のようにそれを知る術はどっかにあるのかなー